モバイルSEO・ソーシャルマーケティング・インターネット集客

マーケティング戦略通信


最新SEO情報(無料)メルマガ登録

SEOに関する最新トピックを無料でお届け。
パンダアップデートやペンギンアップデートなどといった最重要情報はすぐに対処法をお届けします。
まずは無料で重要な情報を手に入れてください。

メルマガについて


SEOマーケティング協会|セミナー動画&報告

セミナー動画ご視聴はコチラから
SEOマーケティング協会|セミナー会員限定募集中!
SEOマーケティング協会|定期セミナーのご案内
SEOマーケティング協会|賢いライフプラン講座のご案内
携帯アフィリエイト|教材はコチラ
携帯アフィリエイト|無料ツールダウンロード

講演・講師依頼

取材・執筆依頼

メディア掲載履歴

HOME >> セミナー動画とセミナー報告 >> 第22回 モバイルSEO倶楽部 定期セミナーのご報告

セミナー勉強会のご報告

第22回 モバイルSEO倶楽部 定期セミナー

第22回モバイルSEO倶楽部定期セミナー

2012年3月21日、第22回モバイルSEO倶楽部セミナーが配信されました。
今回は残念ながらUSTREAMでの生放送ではございませんでしたが、新たな試みとして、講師に実際のデスクトップワークをしてもらいながら解説をする形式でお送りしました。

今回の話題は、皆さんからのご要望も多い「スマートフォンアフィリエイトの現状ってどうなの?」です。

各ASPの案件データを参照しながら現状におけるのスマートフォンアフィリエイト対策について、CiBS 高嶋美里学長から具体的にお話を頂きました。

視聴したかったのに用事があって参加できなかった方、今後の配信を自宅でゆっくり視聴したい方や、育児で家を空けられない方などのために、モバイルSEO倶楽部セミナー会員というコースがございます。
こちらは、毎月21日に配信されているモバイルSEO倶楽部定期セミナーのUstream配信を、その月の月末まで繰り返しご覧いただけるコースでございます。 自分のライフスタイルに合わせて最新情報を学べるのも人気の理由のひとつです。

セミナー会員の募集は毎月先着30名となっております。
詳しい内容はこちらからご覧ください。


 

第22回 モバイルSEO倶楽部 定期セミナー

「スマホアフィリはどうなの?」という事について、高嶋学長は率直に「まだ取り掛かるには早いかなという印象がある」とのお話でした。

その理由としては、都内では比較的誰もが持っているように見えているスマートフォンも地方に行くとまだまだガラケーが多いのが実情であるという背景も踏まえ、
・案件数がまだ少ない
・広告主としてもお試し程度の予算投下である
・ユーザー動向がまだ曖昧である(あまりアクティブではない)


といった点を挙げ、スマートフォン出荷台数が増えていながらも、報酬を稼ぐという点においては携帯アフィリエイトがまだまだ優位である事を踏まえて置く必要があるようです。

しかし、今からスマホアフィリエイトにシフトする先行者メリットも考え、携帯アフィリエイトに余裕が出てきている方はスマホアフィリエイトのテストにトライしてみるといい、とアドバイスを頂きました。

携帯アフィリエイトでの報酬が充分ではない方も、スマホアフィリエイトの動向チェックはしていくのがよいかもしれません。


 

第22回モバイルSEO倶楽部定期セミナー

次に、具体的に各ASPでの案件を確認しながら現状の傾向と対策についてお話を頂きました。

◆まずは「Moba8.net」の案件状況について

現状はスマートフォン向けの案件は400件前後で、増えてきたものの今の所はまだ携帯向けほどの案件はありません。市場的には広告主もテスト・様子見程度にしか出稿していないとの事です。

●報酬単価設定について
高単価の案件もあるものの、全体的に携帯向けと同じような状況です。「美容・ダイエット系」は比較的高単価の傾向にあります。

●成約傾向について
携帯アフィリエイトでは取れやすかった「きせかえ」「デコメ」案件は、スマートフォンでは成約率が悪い傾向にある、と高嶋学長。
これは携帯のアクティブなユーザーが10代・女性が中心であったのに対して、スマートフォンユーザーは20代・30代の男性、特にビジネスマンが多く、次いでOL世代が多いというユーザー特性の違いを考えておく必要がある、との事です。
こういった理由からだと考えられますが、携帯では取れやすかった公式案件もスマホでは取りにくい傾向といえるようです。

●スマホ案件を始めてみるなら…という事で高嶋学長からアドバイス
『「デコメ」「着うた」よりも、OLを狙った「ダイエット」や「ショッピング」、ビジネスマンをターゲットとした広告案件からピックアップするのがよいのではないか。』

※実際のセミナーではこの辺りをもう少し具体的にお話頂いていますので、是非動画をチェックしてみてください。

また、携帯と同じくスマホ案件においてもTVCMをやっているような案件は成約率が高い傾向にあるとの事。この辺りはこれまで同様にアンテナを張っておきたい所ですね。

いずれにしても、『スマートフォンは従来の携帯ユーザーと特性が異なるという事を考えておく事が大切携帯向けの広告取得とスマートフォン向けの広告取得は分けていく方がよいでしょう。』という事ですので、是非参考にしてみてください。


 

第22回 モバイルSEO倶楽部 定期セミナー

◆次に、「Smart-C」のスマホ案件傾向についてお話を頂きました。

案件数としては270件前後。
(同社運営のJanetにもスマホ案件がありますが現在統合準備中だそうです)
ASP担当者によれば、moba8同様「着うた」「デコメ」は予測したほどの成果が出ていないという状況のようです。
「ゲーム系」や「電子書籍」は成果が上がっている傾向で、スマートフォンの画面の大きさや見易さがこの結果に繋がっている、と高嶋学長。 特にアプリゲーム系はお勧めとの事です。
「ショッピング」案件は、女性向きが多いながら成約率が上がっている傾向にあるようです。(ただし、カラコンについては携帯アフィリエイトの方が取れているとの事。)

調査データによると、従来の携帯ユーザーよりもスマホユーザーの方が、携帯からショッピングをするという意識が20%ほど高いようで、ショッピング案件はトライしてみる価値があるとのお話でした。

第22回モバイルSEO倶楽部定期セミナー

◆高嶋学長が注目している案件…「占い」

従来の携帯アフィリにおいても占いサイトに登録するのは20代・30代の女性が中心でした。


第22回モバイルSEO倶楽部定期セミナー

この事から高嶋学長は、案件数はまだ少ないながらスマートフォンユーザーの特性とマッチしていく可能性がある。報酬単価も高めなのでトライしてみるにはお勧めだとのお話をされました。
ここで占いについては、広告の選び方やキーワードの選定について少し掘り下げて解説を頂きました。


第22回モバイルSEO倶楽部定期セミナー

※高嶋学長がデスクトップワークを実演していますので、是非動画をチェックしてみてください。特に広告主選びやサイト作りのポイントは必見です!


 

◆次に、アクセストレードの状況です。

スマートフォン向けとしては360案件とやはりちょっと少ないですが、スマホ広告を実施している人はアクセストレードを使っている傾向にあります。
ここでの注目案件としては以下の2カテゴリを挙げて頂きました。

・キャッシング

携帯では取りにくくなってきた案件ですが、試してみる価値があり。

・地図情報系

スマホはGPS対応のサービス(アプリ)が多いので、ユーザーの利用シーンも多く、比較的成約傾向。

他にはiPhone向け広告などの取扱でいえばリンクシェアが挙げられますが、アップル経由という事もあり報酬率は低いのでまだ様子見でいいとのお話でした。


 

◆ブラックバタフライで好評だったという「キーワードの探し方」についても少し触れて頂きました。

まずは、実際にスマホでサイトを見て探すという事が何より効果的だとの事。スマートフォンをお持ちで無い場合はケータイから登録してみるでもテイスト的には拾っていけるでしょうとのお話でした。
PCではサイトの紹介までで情報量が少ない場合が多いので、

・拾えるキーワードが少ない。
・そこからキーワードを拾う人(ライバル)が多い。

といった点からあまりお勧めできないとの事です。

※実際に、サイトを見ながら高嶋学長にお話頂いています。キーワード探しでお困りの方は動画も合わせて見てみてください。キーワードの探し方について、モバイルSEO倶楽部定期セミナーでもやって欲しいという方がいらっしゃいましたら是非アンケートで要望を頂ければと思います。


 

◆スマホアフィリの鍵

スマホアフィリに取り組む際には、短縮URLの使い方が鍵になると高嶋学長からお話を頂きました。

クワッドインカムプロを使った場合、ケータイサイトへのPCアクセスから登録が発生する事に対するフォローが出来るそうで、報酬が10%アップするという統計があるとの事です。

これをスマホも対応させると2〜3割の取りこぼしが防げるのではないかと、高嶋学長は予測。現時点においても、スマホ用にサイトが作られていればこの取りこぼしはフォローしていけるのではないかとの事でした。

スマホ用のサイトといっても、無料スペース・無料ブログサービスがスマホ表示対応がされていればまずは問題ないようです。
つまり、現時点におけるスマホアフィリエイト対策としてのサイト作りには、従来のケータイアフィリエイトと同じやり方で問題ないという事になるようです。

高嶋学長はスマホアフィリの際に考慮していかなければならない事として、サーチエンジン対策を挙げられました。

※このあたりの各対策についてはバックナンバーをご参照ください。

第22回モバイルSEO倶楽部定期セミナー

最後に、今回のセミナーの総括として高嶋学長は
・スマホ案件は従来の携帯案件と比べてまだ業界的に案件量が1/10程度
・先行者利益が無いわけではない
・スマホアフィリがケータイに並ぶ規模になるのは1年後以降との予測

という点を踏まえ、まずは従来の携帯アフィリエイトの手法をしっかりとマスターし報酬を上げておく事、その上で余裕が出てきたらスマホアフィリエイトに取り組むという段階を踏んで行く事が大切だとのアドバイスを頂きました。

※スマホアフィリエイトをやってみようかな?という方は、今月のSEO戦略通信にもスマートフォンアフィリエイトの動向と対策について記事がありますので是非チェックしてみてください。


 

さて、今回のモバイルSEO倶楽部定期セミナーは如何でしたでしょうか。
今回はより具体的に案件毎のお話を頂きましたので、是非皆様のお役に立てればと思います。

動画ではより詳細に高嶋学長にお話を頂いていますので、是非ご覧下さい。

次回の第23回モバイルSEO倶楽部定期セミナーは、4月21日開催予定です。
当日配信は、セミナー会員様以上にメールマガジンにてご案内しております。
詳しくは、講座案内をご覧下さい。

今回のご意見・ご感想ならびに次回以降のセミナーに関するご質問・ご要望もお待ちしております。

文責:モバイルSEO倶楽部 運営事務局


 

このセミナーの様子はDVD、またはダウンロードでご覧いただけます。

スキルアップSNSログイン



次回から自動的にログイン

ログインできない方はこちら

新規登録

SNSについて


高嶋美里の「今すぐやれ」今日から私も幸運体質